治療と口腔外科

顎関節症を治療するにはどこへ行けば良い?医師や歯科医師の選び方とは?確実に治すために顎関節症専門の治療を受けましょう。

顎関節症の治療および口腔外科に関する詳細情報は、下記一覧を参照してください。一覧には顎関節症の治療全般に関する内容のほか、一般的にはあまり知られていないと思われる口腔外科についても書いています。

ここでは、まず顎関節症の治療の発端となる一般的な発症理由や傾向などを中心に私の意見を加えながら全体像を述べたいと思います。

発症の理由と傾向

顎関節症は子供よりも大人がかかる症状、とりわけ思春期以降の女性に多いとされてきました。しかしながら、その後、(本人が自覚しているか否かに関わらず)成長期、思春期前の子供にも多くいることが分かり、また最近では女性に限った話ではなく男性にも存在していることが分かりました。

男女の比率だけで見ますと、確かに女性の方が多いのですが、それ以外で顎関節症になった方のパターンを見ていくと、住んでいる地域が都市近郊の方が多く、ストレスがたまりやすい環境、ストレスを受けやすい環境、ストレスを受けやすい体質の方、姿勢の悪い方、アレルギー体質の方、虫歯の治療が完治していない方などにも多く、現代社会に適応するライフスタイルの変化と共に、顎関節症を引き起こすさまざまな要因があり、より複雑性を増しているように思えます。

顎関節症専門の治療を受けよう

一度、顎関節症になると、または顎関節症に近い症状を持っていると、年齢を重ねるごとに顎関節症による障害が複雑化することで知られています。なぜなら、顔や顎などの外傷が原因で顎関節症になるケースもありますが、顎関節症になる原因の殆どが、外傷よりも多様化した個々人の生活環境が要因にあると考えられるため、最悪の場合は、一旦完治しても再発する可能性もあります。

例えば、

  • 子供のときには顎関節症でありながらも際立った自覚症状がなかったが、大人になってから精神的なストレスを引き金に顎の痛みなどを自覚しはじめ、自分自身が顎関節症であることに気がついた
  • 成年を迎えるまでの成長期の段階で筋骨など身体が発達することで、顎関節症の発症が抑えられてきたが、その後の筋骨の衰えで、顎関節症を発症するようになった

など、例をあげればきりがありませんし、そのうえ他の疾病、持病とのからみや個人差もありますので、医師、歯科医師による医療機関での治療が必要になります。

一覧

何科で受診すればいい? - 顎関節症を治療してくれるところはたくさんあるのに、何科へ行って受診すれば良いのか分からないことがある。普通の歯医者の歯科でいいのか?整形外科なのか?総合病院や大学病院?と迷っている方へ。

口腔外科での顎関節症の治療とは? - 顎関節症になったら口腔外科へいけばいいの?顎関節症の治療は必ず手術をするの?手術以外に顎関節症を治す方法はあるの?歯を矯正することと顎関節症を治すことは同じなの?

顎関節症の再発は生活習慣に関係する? - 顎関節症になったら生活習慣や癖を改善しなきゃだめっていわれたけど、生活習慣や癖を改めれば顎関節症は治るのかしら?顎関節症の原因は生活習慣や癖と、本当に関係するのか?

歯の治療や矯正することで顎関節症は治るのか? - 顎関節症を治すために歯科医に行ったら、噛み合わせを治すために歯を削るといわれた。虫歯の治療で歯を削ったり、矯正することはあるとしても顎関節症を治すために健康な歯であっても削らなければならないのか?

口腔外科とは - 口腔外科は、医師でしょうか?それとも歯科医師でしょうか?一般の歯医者との違いは?総合病院や大学病院以外に、口腔外科はあるのでしょうか?

口腔外科専門医 - 普通の歯医者と口腔外科医の違いは分かりました。では口腔外科医と口腔外科専門医との違いは何でしょうか?

インプラントと顎関節症 - 入れ歯や差し歯からインプラントにする際、顎関節症の症状はどのように変わるか?インプラントによって顎関節症が再発する危険性はあるか?

顎関節の歪みで治療は必須? - 顎関節に少しでも歪みがあれば顎関節症の治療をするべきか?日常生活に支障がある顎関節症の症状とは?

カテゴリ

症状と予防

なぜ顎関節症の症状が起こるのか?発症または再発しないように予防するには?生活習慣や他の疾病との関係は?痛みと不安から解放されるために。

治療と口腔外科

(現在のページです)

注目記事

顎関節症とストレスの関係

プロフィール

佐藤

  • 趣味
    キャラクターグッズやどうぶつグッズ集め
  • 苦手なもの
    歯が折れそうなくらいに硬い食べもの

ソーシャルボタン

このエントリーをはてなブックマークに追加