顎関節症になりやすい姿勢

姿勢の悪さは万病の元、顎関節症も例外ではないらしい。悪い姿勢は顎関節症の原因になるのか?それとも顎関節症になると姿勢が悪くなるのか?顎関節症と姿勢との関係について。

姿勢と顎関節症との関係

顎関節症に限りませんが、姿勢が悪いと体のさまざまな部分に影響すると言われています。顎関節症に関して言えば、姿勢が悪いと背中が丸くなり首(頚椎)や首から頭に掛けての骨格や筋肉がゆがみ、これにより顎関節を含み、頭や顔全体の骨や筋肉に影響すると考えれます

悪い姿勢は必ず顎関節症になるか?

身体全体から見れば、本来の人間であるべき姿勢から傾けば、身体を維持するために、本来緊張するべき必要が無い筋肉に負担をかけ、骨格もゆがみ、血行不良を引き起こします。姿勢が悪いと必ずしも顎関節症になるわけではありませんが、本来の姿勢からずれた体の体勢が顎関節症に何らかの影響を与えているのは確かなようです。

顎関節症と体の歪みを放置すると

顎関節症のまま、何も対処をしないでおくと、顎関節のゆがみから、上は頭蓋骨、下は頚椎、脊椎などのゆがみを生じ、結果姿勢が悪くなると言う悪循環に陥ります。これらの姿勢の問題については古来から言われているとおり、人間として4足歩行から2足歩行へ進化した時点で、身体の関節に少なからずとも負担は掛かるようになり、その結果、ひとつの関節のバランスを崩せば身体のどこかで痛みや障害を起こしてしまいやすくなったとも言えるでしょう。

心理的要因も姿勢に現れる

付け加えますと、姿勢とは外見だけでなく、人間の内面つまり心理状態を表す鏡ともいえます。不安やストレス、ネガティブ思考でクヨクヨしている時に胸を張っている人は、殆どいません。たいていがうつむき下限だったり、視線が下に向いていたり、猫背だったりしています。

関連記事

顎関節の歪みで治療は必須? - 顎関節に少しでも歪みがあれば顎関節症の治療をするべきか?日常生活に支障がある顎関節症の症状とは?

虫歯治療で顎関節症の再発防止と予防対策 - 顎関節症が再発しないように予防することは、セルフケアだけでなく、歯の治療の際にチェックしてもらえれば、とてもありがたいですね。

顎関節症と噛むことについて - 顎関節症が完治して、あらためて思うこと。顎関節症と噛むことをテーマに、顎関節症の予防について。

インプラントと顎関節症 - 入れ歯や差し歯からインプラントにする際、顎関節症の症状はどのように変わるか?インプラントによって顎関節症が再発する危険性はあるか?

口腔外科専門医 - 普通の歯医者と口腔外科医の違いは分かりました。では口腔外科医と口腔外科専門医との違いは何でしょうか?

口腔外科とは - 口腔外科は、医師でしょうか?それとも歯科医師でしょうか?一般の歯医者との違いは?総合病院や大学病院以外に、口腔外科はあるのでしょうか?

顎関節症はすべての病気の根源か? - 誰が顎関節症と診断したの?頭痛、はきけ、めまい、耳鳴り、腰痛、肩こりなどの症状が顎関節症であると考える前に、やらなければならないこととは?あなたの身体はひとつしかないのですから。

スキューバダイビングで顎関節症? - 顎関節症の原因は複数の要因が複雑に絡み合っています。ひとつだけの原因で顎関節症を起こすとは限りません。スキューバダイビング命の知人の体験談から、意外な治療法と顎関節症の名医を探る。

顎関節症の原因はひとつではない - 顎関節症の原因はひとつだけではないと思っていても、原因をひとつに特定したくなる。顎関節症の原因がひとつだと思い込んでしまうことで、どのようなデメリットがあるのか?信頼できる医師や歯科医師とは?

歯の治療や矯正することで顎関節症は治るのか? - 顎関節症を治すために歯科医に行ったら、噛み合わせを治すために歯を削るといわれた。虫歯の治療で歯を削ったり、矯正することはあるとしても顎関節症を治すために健康な歯であっても削らなければならないのか?

カテゴリ

症状と予防

なぜ顎関節症の症状が起こるのか?発症または再発しないように予防するには?生活習慣や他の疾病との関係は?痛みと不安から解放されるために。

治療と口腔外科

顎関節症を治療するにはどこへ行けば良い?医師や歯科医師の選び方とは?確実に治すために顎関節症専門の治療を受けましょう。

注目記事

顎関節症とストレスの関係

プロフィール

佐藤

  • 趣味
    キャラクターグッズやどうぶつグッズ集め
  • 苦手なもの
    歯が折れそうなくらいに硬い食べもの

ソーシャルボタン

このエントリーをはてなブックマークに追加